初心者用|WordPressテーマSWELLの導入方法・手順と初期設定を画像つきでわかりやすく解説

初心者用|WordPressテーマSWELLの導入手順方法と初期設定を画像つきでわかりやすく解説
調べ人

・WordPressテーマSWELLの導入方法の手順をわかりやすく知りたい

・SWELLを導入したらまず始めにすることは?

ー 当記事の概要 ー

  • WordPressテーマのSWELLの導入方法・手順を画像つきで初心者向けに紹介する
  • SWELL導入後にまず始めに設定しなければならないことを知ることが出来る
Free

結婚を意識するようになってから、資産形成を本気で考え色々行動して、人生好転しているFreeです。
そんな僕はこんな感じです

  • 2018年副業開始:副業月収35万達成
  • 副業実績でブラック企業からITWeb業界に転職成功
  • 資産5,000万目指して爆進中
  • 副業ブログ約2年で本業×副業×共働きで月収130万円越えを達成!

当記事の『初心者用|WordPressテーマSWELLの導入方法・手順と初期設定を画像つきでわかりやすく解説』を読了し、行動・実践すればWordPressのテーマのSWELLの導入から初期にしなければいけない設定を無事に終えることができます。

特にわかりやすさにこだわっている理由としては「ボクが初めてWordPressブログを解説するときにもっと細かいところを説明してほしい…」とおもったことが何度もあったからです。

ペルソナはブログ立ち上げ時期の初心者時代の自分です。
なので、誰でも簡単にわかるように画像も多く使用して説明しているので、ぜひ最後までお付き合いください。

まだWordPressでブログ開設していない方へ

当記事はブログ開設後の内容になりますので、初心者でも簡単にWordPress(ワードプレス)ブログを開設する手順 にて、WordPressブログが初めての方でも失敗しないで出来るブログの始め方を解説しています。

最もコスパがよく、簡単な方法で紹介しています。

Free

WordPressブログやサイトをまだ作っていない方は、上記を参考にしてみてくださいね。

目次

WordPressテーマSWELL購入前・導入に確認しておくべきこと

SWELLの購入前に確認しておくべきこととして、メリットとデメリットはしっかり把握しておきましょう。

SWELLのメリット7選
  1. 初心者でも簡単におしゃれなブログ・サイトを作成可
  2. SWELLの『Gutenberg』は記事を書くスピードがめちゃくちゃ早い
  3. ユーザーの声が届くアップデートが本当に多い
  4. プラグインをかなり減らすことが出来るのでサイトスピード爆上がり
  5. 余白や行間の調整や装飾が優秀
  6. アフターフォローがすごい
  7. 初めて『iPhone・Mac』をさわった時のように直感的操作に感動
SWELLのデメリット2選
  1. 他のテーマより少し高い
  2. 他テーマから乗り換えプラグインが5テーマしかない

ボクはWordPressのテーマを無料1つ・有料3つを使用したことがありますが、圧倒的にSWELLが使いやすく1番オシャレなブログを簡単に作ることが出来るのでめちゃくちゃ満足しています。

SWELLのメリット・デメリットについて、もっと詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてくださいね。

【5ステップ】SWELLを購入してダウンロードする方法

ではここから実際にSWELLを『購入・ダウンロード・インストール』の手順、方法をご紹介していきます。

SWELLの購入&ダウンロードの手順

STEP
SWELL公式サイトへ行く
ステップ①:SWELLの購入(ダウンロード)手順
STEP1:SWELL公式サイトへ行く
  1. SWELL公式サイトへ行き、購入するボタンをクリック
STEP
テーマ『SWELL』を購入する
ステップ②:SWELLの購入(ダウンロード)手順
STEP2:WordPressテーマSWELLの購入
  1. 利用規約に同意して、SWELLを購入するをクリック
STEP
クレジットカード情報入力
ステップ③:SWELLの購入(ダウンロード)手順
STEP3:クレジットカード情報入力

Gpayで支払わない場合は下記の通り、クレジットカードでSWELLを購入する

  1. メールアドレスを入力(普段使用しているアドレスがオススメ)
  2. クレジットカード情報を入力
  3. カード所有者名をアルファベットで入力
    ※やまだたろう の場合はTAROU YAMADA
  4. 国の選択、日本在中の方は日本でOK
  5. SWELLの料金¥17,600支払うをクリック
STEP
SWELLから来るメールを確認する
ステップ④:SWELLの購入(ダウンロード)手順
STEP4:SWELLから来るメールを確認する

ステップ③で登録したメールアドレスに『SWELL』からメールがきます。

  1. 【SWELLダウンロードリンク】をクリックする

補足 メールは保護するなりフラッグを立てるなりしておきましょう。後々【購入者限定パスワード】や【SWELLコミュニティのSlackチャンネル】に登録する際に必要になります。

STEP
SWELLの『子テーマ』をダウンロード
ステップ⑤:SWELLの購入(ダウンロード)手順
STEP5:SWELLの『子テーマ』をダウンロード

SWELL公式のこちらのページの下部にあります。

Fun

STEP2:テーマ『SWELL』を購入するの画面の下のほうだよ!

子テーマのダウンロードのボタンをクリックする

補足 子テーマとは、テーマ(SWELL)本体と連動しているデータファイルです。カスタマイズするときは本体ではなく子テーマにしていきます。

テーマ本体(SWELL)にもカスタマイズ出来ますが、アップデートの度に書き直しが必要になるので現実的ではありません。

子テーマを利用することにより、本体アップデート後もカスタマイズ部分は影響を受けることがないため基本的にはWordPressテーマは子テーマで運営をしていくことになるので、子テーマは必須になります。

上記の5ステップまで終われば『SWELL』の購入&ダウンロードが終わり、いよいよWordPressにインストールして導入していきます。

SWELLは一度購入すると複数サイトでの使用が認められているため、紛失や誤って破棄しないようにSWELL購入後のメールは必ず保護しておきましょう。

【7ステップ】SWELLをインストールしてWordPressに導入設置

STEP
WordPressダッシュボード>『テーマ』
ステップ①:SWELLをインストールしてWordPressに導入
STEP1:WordPressダッシュボード>『テーマ』
  1. WordPressのダッシュボード画面の『外観』>『テーマ』をクリック
  2. 新規追加をクリック
STEP
テーマのアップロード
ステップ②:SWELLをインストールしてWordPressに導入
STEP2:テーマのアップロード
  1. テーマのアップロードをクリック
  2. ファイル選択をクリック
  3. “【5ステップ】SWELLを購入してダウンロードする方法”で購入したswellのzipファイルをクリック
    ※swell_child.zipはここではまだ選択しない
  4. 開くをクリック

補足 ④のファイルを選択する際にswellファイルはzipファイルのまま選択するように

STEP
SWELL『本テーマ』インストール
ステップ③:SWELLをインストールしてWordPressに導入
STEP3:SWELL『本テーマ』インストール
  1. ファイル名がswellのzipファイルか確認
    ※先にchildのファイルを選択しているとインストールエラーになる
  2. 今すぐインストールをクリック
STEP
SWELL『本テーマ』今すぐ更新して完了
ステップ④:SWELLをインストールしてWordPressに導入
STEP4:SWELL『本テーマ』今すぐ更新して完了
  1. 『外観』>『テーマ』のTOPページに戻るので、SWELLが導入されているか確認して、今すぐ更新をクリック
STEP
SWELL『子テーマ』をインストール
ステップ⑤:SWELLをインストールしてWordPressに導入
STEP5:SWELL『子テーマ』をインストール

上画面はSWELL本テーマ導入時のSTEP2の作業を行ったあとの画面です。

  1. 次は子テーマなので、swell_child.zipを選択しているためswell_child.zipになっているかチェック
  2. 今すぐインストールをクリック
STEP
SWELL『子テーマ』有効化で完了
ステップ⑥:SWELLをインストールしてWordPressに導入
STEP6:SWELL『子テーマ』有効化で完了
  1. SWELL CHILDの有効化をクリック
  2. 家マークのサイト名をクリック
STEP
トップページで『SWELL』の画面をチェック
ステップ⑦:SWELLをインストールしてWordPressに導入
STEP7:トップページで『SWELL』の画面をチェック
  1. デフォルト(左画面)からSWELLの画面(右画面)に変わっているかチェック

お疲れさまでした。

上記でSWELLの『購入・ダウンロード・インストール』を終え、無事に導入設定することが完了です。

SWELL初期設定:公式推奨のプラグインを導入する

SWELLの『購入』>『ダウンロード』>『インストール』>『子テーマインストール』が終われば、いよいよプラグインを導入してカスタマイズしていきます。

SWELL導入してすぐに記事を書くことも出来ますが、セキュリティがガバガバの状態なので、まず初めにすることとしてプラグインを導入設定を強くオススメします。

プラグインとは

そもそもプラグインとは何かと言うと、簡単に言うとボクたち人間でいう”服”みたいなものです。

  • ブログ・サイトを良く見せたり
  • 機能的にしたり
  • 外部から身を守ったり
  • 特徴をアピールして誰かわかるように判断したり

WordPressは導入した時点では“裸”の状態なので、“服”を着せることにより、WordPressブログ・サイト運営に欠かせない様々なメリットを享受することが出来ます。

プラグインはWordPressブログを運営する上で必須か?

無くても運営は出来ますが、特にセキュリティ問題に関しては全く無防備なので推奨できません。

また、エンジニアのように自身でコードを書ける人はプラグインをほとんど導入せずに、コードを書いて解決させることができます。

SWELL公式から推奨されているプラグインは10個

SWELL公式の推奨プラグインは以下の通り10個あります。
◯◯はそのプラグインの役割です。

  1. SEO SIMPLE PACK>>導入&設定方法はこちら
    ※SEO対策
  2. Highlighting Code Block>>導入&設定方法はこちら(外部リンク)
    ※シンタックスハイライト機能付きのコードブロック
  3. Google XML Sitemaps>>導入&設定方法はこちら
    ※XMLサイトマップ作成
  4. WP Multibyte Patch>>導入&設定方法はこちら
    ※WordPress日本語版マルチバイト機能の拡張
  5. WP Revisions Control>>導入&設定方法はこちら
    ※リビジョンデータのコントロール
  6. Invisible reCaptcha for WordPress>>導入&設定方法はこちら
    ※スパム対策の『reCAPTCHA v3』簡単に導入
  7. BackWPup>>導入&設定方法はこちら
    ※バックアップを自動仕組み化
  8. Contact Form by WPForms>>導入&設定方法はこちら
    ※お問合せフォーム
  9. Really Simple SSL>>導入&設定方法はこちら(外部リンク)
    ※ドメインのSSL化
  10. Wordfence Security>>導入&設定方法はこちら
    ※セキュリティ系プラグイン

上記プラグインはあくまで推奨されているものであり、すべてが必ずしも必要なプラグインではありません。

ネッコ

面倒くさいから、とりあえず全部プラグインいれたらええんちゃう?

実はプラグインをなんでもかんでも増やすことは、WordPress公式も推奨していません。

なぜなら、『プラグインが増える=セキュリティの脆弱性を外部から攻撃されるリスク』が増すためです。

SWELL公式推奨は10個プラグインがあるが実質7~8個で良い

前述の通り、SWELL<公式サイト>では10個のプラグイン導入が推奨されています。

しかし、初心者は特に使わないであろう『コード』に関するプラグイン等もありますので、初心者目線で実質必須のプラグインは7~8個です。

プラグインが7個か8個かどちらになるかは、※1>ドメインSSL化をしているかどうかによって変わってきたり、※2>reCAPTCHAをどのように導入するかで異なります。
※1>ドメインSSL化=サーバーの通信暗号化
※2>reCAPTCHA=botからサイトを守るシステム

上記の説明含め、SWELL公式推奨の全プラグインを細かくまとめて確認をしたい方は下記の記事を参考にしてくくださいね。

Free

下の記事は、ボクがWordPressブログ初心者だったころを思い出して、困った部分や知りたかったことなどを全部画像つきでわかりやすく解説してるよ!

最後に:SWELLでWordPressをスタート出来るあなたはツイてる

WordPressの立ち上げが終わり、テーマ設定がおわり、必要なプラグインを導入すれば、いよいよブログ・サイトの本格的な運営が始まります。

ボクがブログを始めたのは2年程前ですが、当時このSWELLに出会いたかったと思うほど、初心者から上級者まで使いやすく、かつ機能的・オシャレなブログやサイト運営が出来ます。

もしあなたが初めてのWordPress利用者ならSWELLに出会えたことは本当にラッキーです!ボクも2年前(SWELLが出来る前)にSWELLに出会いたかった!と思える本当に魅力が詰まっている素敵なテーマです。

この時点で好スタートを切れていますので、あとは日々学びつつ記事を書きすすめていきましょう。

良いブロガー生活を!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる