WordPressブログ始め方完全ガイド|初心者が10分開設する簡単な方法!全手順画像付きで解説

WordPressブログ始め方完全ガイド|初心者が10分開設する簡単な方法!全手順画像付きで解説
調べ人

WordPressブログを立ち上げたいけど、初心者でも簡単にわかる方法を知りたい

ー 当記事の概要 ー

  • WordPressブログやサイトの開設手順を初心者でもわかるように紹介する
  • 『WordPressブログ』開設時に必要な設定なども合わせて知ることが出来る
Free

結婚を意識するようになってから、資産形成を本気で考え色々行動して、人生好転しているFreeです。
そんな僕はこんな感じです

  • 2018年副業開始:副業月収35万達成
  • 副業実績でブラック企業からITWeb業界に転職成功
  • 資産5,000万目指して爆進中
  • 副業ブログ約2年で本業×副業×共働きで月収130万円越えを達成!

当記事の『WordPressブログ始め方完全ガイド|初心者が10分開設する簡単な方法!全手順画像付きで解説』を読了し、行動・実践すれば、WordPressのブログ・サイトを簡単に開設することが出来ます。

ぜひ最後までお付き合いください。

目次

WordPressブログの始め方の前に完成に必要な『アイテム・手順』を知り全体像を把握

WordPressブログを開設するにあたって、この時点で理解しておくべきことはブログ開設までに『3つのアイテム』が必要で、このアイテムを取得したり設定する『開設手順』を理解して全体像を把握しておきましょう。

WordPressブログに必要な3アイテム

  1. レンタルサーバー
  2. ドメイン
  3. WordPress
WordPressブログ開設に必要な3つのアイテム
ブログ開設に必要な3つのアイテム

このアイテムを順番に取得して、ブログを開設していきます。

その手順は以下の通り4つあります。

WordPressブログ開設手順4つ

  1. サーバー契約
  2. ドメイン取得
  3. ドメインSSL設定
  4. WordPress(ソフトウェア)設定
WordPressブログ開設までの4ステップの図
WordPressブログ開設までの4ステップ

初心者からするとなんとなく聞いたことがある。と、なりますがその状態で大丈夫ですので安心してくださいね。

初心者でも、今は10分程度でWordPressブログを開設することが出来ます。

【WordPressブログ開設の所要時間】60分 or 10分

WordPressブログを開設する際、わかりにくい遠回りの開設手順わかりやすい近道の開設手順でブログを始めることができます。

わかりにくい開設手順とわかりやすい開設手順は、下記の通り異なります。

わかりにくい開設手順
<所要時間60分>
わかりやすい開設手順
<所要時間10分>
  1. サーバー契約
  2. ドメイン取得
  3. ドメインSSL設定
  4. ドメインとサーバー接続
  5. WordPress設定
  1. サーバー契約
  2. ドメイン取得
  3. ドメインSSL化設定
  4. WordPress設定
ネッコ

見た目そんなに変わらんのに、所要時間めっちゃかわるやん!

と、思うはずでしょう。

所要時間が大きく異なる理由は以下の通りです。

  • わかりにくい解説手順

1つのサイトで完結することが出来ないことと、設定方法が複雑。ボクも昔この設定方法で開設しましたがかなり面倒です。初心者は所要時間60分程度かかります。

  • わかりやすい開設手順

ConoHA WINGかんたんセットアップ」を使い1つのサイトで完結できることと、面倒な設定方法が一元化されているため所要時間10分で可能です。

特に④ドメインとサーバー接続などの作業は初心者からすると本当に難しいからね…この難しい作業は、かんたんセットアップを利用すると一発で終えることができます。

Fun

さらに、簡単セットアップの方が安く済むからいいことづくしだね!

Free

ここでは、わかりやすい10分で開設する方法を紹介するよ!

最適なレンタルサーバーを選択して『ワードプレスブログに必要な要素と手順』を一元化することにより、わかりやすさと初期費用をグッと抑えることが可能です。

当記事では、初心者に最もオススメなレンタルサーバーを使って、今の解説方法にあたる「かんたんセットアップ」を使いWordPressブログの開設手順を紹介しますので、初心者の方でも安くて簡単にセットアップできるので安心してくださいね。

では実際に、初心者でも10分程度で確実にWordPressブログを開設する方法を簡単セットアップを使って解説していきます。

ブログの始め方1|レンタルサーバーの登録

WordPressブログ開設までの4ステップのレンタルサーバー契約
STEP1:レンタルサーバー登録

サーバーの契約ですが、現在使用できるレンタルサーバーは20社以上あります。その中でも、現役ブロガーから特に支持を得ている人気のサーバーは3つ

  1. ConoHA WING(コノハウイング)
  2. XSERVER(エックスサーバー)
  3. mixhost(ミックスホスト)
Free

ボクはこの3つのサーバーをすべて使用したことがあるよ

実際に、使用した中でも本当にオススメ出来るサーバーは『conohaWING(コノハウイング)』です。

ConoHA WINGはコスパ最強だと思っていただいてマジで間違いないです。

レンタルサーバーはConoHA WINGがおすすめな理由

WordPressブログ開設手順のConoHAWING画面
国内最速No.1 ConoHA WING

前述紹介した、ConoHA WING・XSERVER・mixhostの「性能」だけを見ると、普通にブログ運営をする上では正直遜色ないです。

では、なぜConoHA WINGが1番オススメなのか理由は下記の通り。

ConoHA WINGをおすすめする理由

  • 国内最速スピードを誇る
  • 独自ドメイン無料取得可能※他社だと有料で取得する必要あり
  • 管理画面・設定・操作がシンプルで非常にわかりやすい
  • サポートが充実かつ丁寧
  • 初期費用が0円※他社は3000円などが多い
  • 母体が大手企業GMOインターネットで安心

上記のことから、ConoHA WINGの良さをまとめると『安くて、早くて、安心(ね!)』ということ。

ネッコ

どっかのクラ◯アンのCMでみたことあるやつやな〜。しらんけど

Free

それもう言うてもうとるがな

では、ConoHA WINGがどのレンタルサーバーよりも1番おすすめ出来る理由をおわかりいただいたところで、実際に『レンタルサーバーの契約(ConoHA WING)』の解説へいきます。

【期間限定】2020年11月6日まで限定20%OFFキャンペーン

現在、2020年11月6日(金)までの期間限定でConoHA WING2周年記念キャンペーンが開催しています。気になるキャンペーン内容は以下の通り

レンタルサーバー利用料が20%OFF

料金詳細は比較表で後述しますね。

ConoHA WINGへ申し込み

ConoHA WING公式サイト』へ行き、早速申し込み手続きをします。

STEP
ConoHA WINGへ申し込みをする
STEP1-1:ConoHA WINGへ申し込み
STEP1:ConoHA WINGへ申し込み
  1. ConoHA WING公式サイトのトップ画面 >今すぐお申し込み クリックする
STEP
ConoHA WINGのアカウント登録
STEP1-2:ConoHA WINGへ申し込み
STEP1:ConoHA WINGへ申し込み
  1. メールアドレスパスワード を登録する
  2. 次へ クリック

上記が終われば、ConoHA WINGの登録が終わります。次にConoHA WINGサーバープランを選択する作業をします。

ConoHA WINGサーバープランを選択する

STEP
ConoHA WINGの様々な契約内容を選択
STEP2-1と2:ConoHA WINGサーバープランを選択する
ConoHA WINGサーバープランを選択する
  1. WINGパックと通常料金がありますが、WINGパックを選択します。

    補足: WINGパックと通常料金の違い

    WINGパック → 独自ドメイン無料付き・契約期間に応じて最大33%割引き
    ・通常パック → 一ヶ月ごとに契約
    独自ドメインが無料でもらえる時点で通常パックのメリットは皆無に等しいです。
  2. 契約期間を 『3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月』 から選択します。

    補足: 期間が長くなるごとに割引率が上がり安くなります。オススメは12ヶ月です。
  3. ベーシック・スタンダード・プレミアムありますが、初心者や個人ブログは 『ベーシック』 で全く問題ありません。詳細は『ConoHA WINGサーバープランの料金比較表』をクリック

    補足: 月間PV数が100万PV〜を越えない限りはプランはベーシック一択です。
  4. 自身のWordPressブログやサイトのドメインとは関係のないので、適当なドメイン でOK!
  5. サーバー名は変えずに デフォルトのまま でOK!

これで「ブログの始め方1|レンタルサーバーの登録」が終わりです。

次に「ブログの始め方2|ドメイン取得」に移ります。

前述のサーバープランの料金比較表説明を先に行いますので、確認の必要がなくブログの始め方2|ドメイン取得”をすぐに見たい方はこちらをクリックしてください。

補足:ConoHA WINGサーバープラン別の料金比較表

conohawing料金比較表
36ヶ月で最大33%OFF

さらに、前述の通り現在は期間限定で、2021年2月26日まで12ヶ月以上の契約の方に関して、限定20%OFFキャンペーン開催中です。

20%OFFになると以下の通りです。

  • 12ヶ月契約:月/900円 → 月/720円
  • 24ヶ月契約:月/850円 → 月/680円
  • 36ヶ月契約:月/800円 → 月/640円
Free

12ヶ月以上が、めちゃくちゃお得になってるよ!

とはいえ、一括で合計金額を支払わないといけないので、初心者は料金バランスの良い12ヶ月がおすすめです。

ブログの始め方2|ドメイン取得&WordPressインストール

STEP2:ドメイン取得&WordPressインストール

ブログの始め方②では、ConoHAWINGの超便利なセットアップ方法の『かんたんセットアップ』を利用することにより、ドメイン取得と同時にWordPressのインストールを同時に終えることができます。

Free

これが本当に楽やねん

では本題に入ります。

そもそもドメインとは?って方に向けて、ドメインとは?についてわかりやすく説明しますね。

※ドメインを知っていて説明を飛ばしたい方は希望の独自ドメイン取得をクリックしてくださいね。

ドメインとは
インターネット上に存在しているネットワーク・コンピューターを識別するためのもので、現実世界でいうと住所のようなものです

ドメインはインターネット上の住所

このフリファンブログのURLは https://www.freefun22.com ですが、ドメインは太文字部分のfreefun22.comの箇所にあたります。

なので「ブログの始め方②:ドメイン取得」というのは、上記のhttps://www.freefun22.comの赤文字 freefun22.com 部分を決める作業のこと。

では、ConoHA WINGかんたんセットアップを使って、独自ドメイン取得の説明に移ります。

独自ドメイン取得とかんたんセットアップでWordPressインストール

STEP
かんたんセットアップ
STEP3-1:ConoHA WING簡単WordPress開設
  1. かんたんセットアップは利用するをクリック
  2. 自身のブログ・サイト名ですが、後で変更可能なので『仮』でOK
  3. 希望のドメインを入力 ※重要※ 後から変更出来ません!
    補足】『好きなドメイン名+.com』がおすすめです。ブログは.comの人が9割くらいいます。
  4. WordPressにログイン時の希望ユーザー名を入力

    ※重要 必ずメモを取ってわかるようにしましょう!
  5. WordPressログイン時の希望パスワードを入力

    ※重要※ ④と同様で、必ずメモを取ってわかるようにしましょう!
  6. あとでテーマを考えたい場合はcocoonを選択 最後に画面右側の次へをクリック

    補足 個人的に超オススメできるテーマは『SWELL』です。このブログもSWELLで作っています。
  1. の上記希望のドメイン入力時の注意点

希望ドメインは決定後は変更できないので、ブログ名やサイト名にしたり、意味が通じるようなモノがベストです。

.comの部分に関しては.com以外にも以下の中から選択できます。

  • .com
  • .info
  • .net
  • .biz
  • .org
  • .xyz
  • .click
  • .club
  • .pw
  • .link
  • .blog
  • .games
Fun

.◯◯を選んだからといて運営やSEO上で有利になるわけではないよ!好きなものでOK!

希望するドメインがすでに
使われている場合⇓

STEP3-2エラーver:ConoHA WING簡単WordPress開設

もし、自身が希望するドメインが他者により使用されている場合は、上画像の状態になるので、他のドメイン名を入力しましょう。

前項で、希望ドメインを取得しましたが、まだ暫定状態です。

次の手順でレンタルサーバー費の支払いを行い、ドメイン取得とWordPressインストールを終えましょう。

レンタルサーバー費用の支払い

STEP
お客様情報入力
STEP4-1:ConoHA WING自分の情報入力
  1. 自分の情報を入力する
  2. 次へクリック
STEP
SMS認証もしくは電話認証
STEP5-1:ConoHA WING認証チェック
  1. 自身の携帯電話番号を入力して、SMS認証もしくは電話認証をクリックする(おすすめはSMS認証)
  2. 携帯に届いた認証コードを入力する
  3. 認証コードに間違いがなければ送信をクリック

補足】③のSMS認証をクリックすると下画像のように、スマホのショートメッセージにConoHAから届きます。

コノハ認証画面
ConoHA SMS認証コード確認画面(iPhone)
STEP
お支払い登録(クレジットカード払いのみ対応)
ConoHAWING初期設定取得したドメイン購入手順お支払い登録
  1. ConoHA WING の支払いは基本クレジットカードのみですので、クレジットカード情報を入力しましょう
  2. お申し込みをクリックする
STEP
ドメイン
ConoHAWING独自ドメイン取得とかんたんセットアップでWordPressインストールの最後の購入画面
ドメイン取得・簡単セットアップWordPressインストールの最後の画面
  1. 重要なので、しっかり保存しておきましょう。

特に使うのは、上から2つ『サイトURL』と『管理画面』です。

  • サイトURL:自身のWordPressブログ・サイトのURLです
  • 管理画面:このアドレスからWordPressブログやサイトを運営することが出来ます

下3つは普段あまり使わないよ

データベース(DB)は自身の蓄積・検索・更新情報などのデータの集まりで、DBユーザー名はその名の通りデータベース名、DBパスワードは管理する時に必要なパスワードです。

そこまで使わないとはいえ重要です。しっかり保管しておきましょう!

DBユーザー名とDBパスワードはWordPressへログインするときのユーザー名とパスワードとは異なります。

STEP3-1:ConoHA WING簡単WordPress開設

左画面内容設定時の④と⑤がWordPressログイン時に必要なユーザー名とパスワードです。

これで“ブログの始め方2|ドメイン取得&WordPressインストール”が終わりです。

次に”ブログの始め方3|ドメインSSL化設定”に移ります。

Fun

半分以上は終わってるから残りわずか頑張ってくださいね!

ブログの始め方3|ドメインSSL化設定

WordPressブログ開設までの4ステップの図ドメインSSL化
STEP3:ドメインSSL化

先に、SSL化を知らない方のために、わかりやすく簡単に説明しますね。すぐにドメインSSL化の設定をしたい方はドメインSSL化するをクリックすると設定画面までいきます。

初心者の方は

ネッコ

ドメインのSSL設定とはなんぞや?

となりますよね。

ドメインSSL化とは

インターネット上の通信を暗号化する技術のことです。WordPressブロガーにも必須な理由は、読者(ユーザー)のブラウザとサーバー間のデータ通信を暗号化することができるため、安全に自身のブログ・サイトを閲覧していただくためです。

めっちゃ簡単にいうと、サイトのセキュリティを高めることです。

URLでSSL化出来ているかどうか確認することができます。方法は、URLの始まりが http ではなく https になっているとSSL化されています。

URL以外からSSL化されているサイトかどうか見分ける簡単な方法をお伝えします。

  • SSL化されている場合は鍵がついています。
  • ドメインがSSL化されていない、もしくはサイト内の画像など一部がSSL化されていない場合はの表記になっています。

下の画像がSSLされているドメインURLとSSL化されていないドメインURLです。

ドメインSSL化されているかどうか
左:SSL化されている 右:SSL化されていない
Free

SEO的によくないとGoogleが公式発表しているので、必ずSSL化はしよう!

では、実際に自分のWordPressブログ・サイトを健全に運営するために独自ドメインのSSL化の解説をしていきます。

ドメインSSL化する

ConoHA WINGの管理画面にいきます。

STEP
ConoHA WINGの管理画面
ConoHAWINの初期設定手順!ドメインSSL化の設定

※重要※
SSL化までに少し時間がかかります。早い時で5分、遅いと20〜30分かかるときがあります。一度休憩をしてから上記の管理画面に来ると良いです。

  1. 上部タブの『WING』のサイト管理をクリックする
  2. サイト設定をクリック
  3. 自身のWordPressブログ・サイトのURLをクリックする
  4. ③のクリック後にステータス以下自動キャッシュクリアプラグインまで表示される
  1. ※重要※ SSL化が有効化されるまで少し時間がかかるので待機(早いと5分、遅いと20~30分)有効化されると SSL有効化 がカラー表示になる。⇓画像参照
ConoHAWINGドメイン有効化の後

少し待つと SSL有効化 がカラー表示になり、http → https に変わっている。

この状態になると独自ドメインSSLが終了です。

  1. ⑤を待っている間に自身のWordPressブログ・サイトの確認をすることが出来ます。クリックするとHello worldと書かれているリンク先に飛びます。
WordPress初回ログイン画面Hello world
自身のWordPressブログ・サイトの初期画面
  1. クリックするとWordPressの管理画面に行くことが出来ますが、SSL有効化が終わってから管理画面にいきましょう

これで“ブログの始め方3|ドメイン取得&WordPressインストール”が終わりです。

次に”ブログの始め方4|WordPress初期設定”に移ります。

ブログの始め方4|WordPress初期設定

WordPressブログ開設までの4ステップのWordPress設定
STEP4:WordPress初期設定

WordPressの開設は前項ブログの始め方3で終えています。おつかれさまでした。

Fun

ここからは開設後のWordPress初期設定を紹介しますね!

ネッコ

WordPress初期設定?わからへん!

ですよね!1つずつ確認していくので大丈夫ですよ。

WordPress5つの初期設定をするためにログイン

WordPressブログ5つの初期設定を行うためConoHA WINGの管理画面にいき、管理画面URLからログインします。

SSL有効化後にはじめてWordPressブログにログインする

SSL有効化後に管理画面からログインします

上記画像の管理画面URLをクリックすると以下の手順でログインしてWordPress設定画面にいきましょう⇓

ConoHAWING設定画面WordPressはじめてのログイン

ユーザーIDとログインパスワードは『独自ドメイン取得とかんたんセットアップでWordPressインストール』で設定した時のIDとユーザー名です。

上記画像の右の状態になるとWordPress5つの設定ができます。解説に行く前に、必要な5つの初期設定の確認をしておきます。

WordPress開設後必須の5つの設定

WordPressブログ5つの初期設定

  1. WordPressデザインテーマの設定
  2. プラグインの設定
  3. パーマリンクの設定
  4. ASPサービスに無料登録
  5. Googleアナリティク&サーチコンソールの設定

1.デザインテーマの設定

デザインテーマとは、服みたいなものです。

初期のWordPressはまさに裸の状態なので、服を着せてあげないといけません。

cocoonという無料のテーマがあるのですが、ボクは圧倒的に有料テーマをおすすめします。(マネタイズ目的で副業ブログを考えている場合)

理由は、有料テーマの方が『オシャレで読者が見やすく、かつ機能的(SEO対策)』だからです。

無料テーマからはじめて途中で有料テーマに切り替えることが出来ますが、正直乗り換えする際にすべての記事の確認や修正が必要になるので、全くオススメできません…

Free

ボクはcocoonからの乗り換えのときに数十時間かかったよ…

なので、WordPressブログを副業として稼ぐために運営するなら、有料テーマ一択です。趣味ブログなら無料テーマでも良いです。

ボクのこのフリファンブログも『SWELL』というテーマを使っているので、HTMLやCSSのコードがわからなくても、オシャレで読者が見やすく、かつ機能的(SEO対策)なブログを作ることができます。

ちなみにボクはWordPressテーマで無料のcocoonを始め、有料のJIN・TCD・SWELLを使用したことがありますが、冗談抜きでSWELLがおすすめです。

SWELLがおすすめな理由

  1. 初心者でも簡単におしゃれなブログ・サイトを作ることが出来る
  2. SWELLの『Gutenberg』は記事を書くスピードがめちゃくちゃ早い
  3. ユーザーの声が届くアップデートが本当に多い
  4. プラグインをかなり減らすことが出来るのでサイトスピード爆上がり
  5. 余白や行間の調整や装飾が優秀
  6. アフターフォローがすごい
  7. 初めて『iPhone・Mac』をさわった時のように直感的操作に感動

もっと詳しく見たい方は、WordPress『SWELL』を使うメリットと超絶おすすめポイント7選!デメリット2選も合わせてレビューを参考にしてみてくださいね。

SWELL含め、現役ブロガーに人気の有料テーマ5つは以下のテーマです。

WordPressテーマおすすめ5選

WordPressのテーマは、上記以外に何十テーマもあります。

あたりはずれも多いのですが、上記のテーマ5つなら正直どれでも間違いはないです。

SEO対策も出来ているテーマばかりなので、その点も心強いですね!

それでも、前述した通り上記の中でも『SWELL』が圧倒的におすすめです。ネックが1つだけあり、このテーマの中では数千円高くはなっています。とはいえ、元を取る以上を体感できる超優秀なテーマです。

SWELL導入方法や初期設定を知りたい方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

2.プラグインの設定

よし!WordPresブログを開設することが出来た!となっても、すぐに万全に使える状態ではありません。

WordPressは自由度が高い分、安全にかつ快適に使用するためには自身で『プラグイン』というスマホ等でいう『アプリ』を取得しなければなりません。

簡単に言うとWordPressブログに新しい機能を追加するソフトウェアが『プラグインです

こちらからWordPress公式サイト「プラグイン」を見てみることができます。

プラグインは万能で以下の通り、様々なカスタマイズに対応できます。

プラグインの種類・機能
  • お問合せフォームを設置するためのプラグイン
  • SEO対策をやりやすくするためのプラグイン
  • スパムなどのセキュリティを強化するためのプラグイン
  • バックアップを取るためのプラグイン
  • ショートカットを作り管理するためのプラグイン
  • 目次作成のためのプラグイン
  • ユーザー管理のためのプラグイン

プラグインは各テーマや自身の目的によって、必要なプラグインが異なります。

『SWELL+収益化ブログ(副業)』におすすめプラグインは「初心者用|WPテーマ『SWELL』ブログ運営に必要プラグイン10個」でわかりやすく1つずつ解説しているので、参考にしてみてくださいね。

3.パーマリンクの設定

パーマリンクとはWordPressブログのURLのことでドメインのあとにつくURLのことですね。

下記の赤文字部分がパーマリンクの設定する部分です

https://freefun22.comblog-merit

パーマリンクはブログ運営している途中で変えるととても面倒なので、WordPressの初期設定で終わらせちゃいましょう!

パーマリンクを設定する理由は、自身である程度パーマリンクをシンプルにわかりやすく設定しておかないと、Googleに評価されにくくなります。

すなわち、SEO的にも良くない事象になるためブログがマイナス評価をされてしまい、検索結果にも悪影響を及ぼします。

例えば、こういうの見たことないですか?⇓

https://www.◯◯.com/%e3%80%90%e3%82%af%e3%82%ba%e6%96%bd%e8%a8%ad%e3%80%91%e6%9a%b4%e5%8a%9b%e3%81%e8%ad%b7%e8%81%b7%e3%81%ab%e6%b3%a3%e3%81%8d%e5%af%9d%e5%85%a5%e3%82%8a%81%95

言わずもがなですが、上記はかなりまずいパーマリンクです。このような状態にならないためにパーマリンクを適切に設定しておきましょう。

WordPressブログパーマリンク設定
WordPressダッシュボードから設定する
  1. 設定をクリックする
  2. パーマリンク設定 をクリック
  3. カスタム構造の枠内に /%postname%/
  4. 変更を保存する

保存すると下画像の状態になります。

WordPressブログパーマリンク設定2
  1. カスタム構造から投稿名にチェックが移ります

安心してくださいね。上記の状態で問題ありません。

これで、自身がWordPressブログで記事を書く時に、投稿画面からURLを思い通りに設定できるようになり、適切なパーマリンクを作成することが出来ます。

4.ASPサービスに無料登録

あなたのWordPressブログが副業などのために収益化させる目的があるなら、広告を貼るために『ASP』への登録が必須になります。

なぜなら、ASPに登録することにより、ブログで商品を紹介して紹介料をもらうことが出来るためです。
登録しなければ、マネタイズ=収益化することが出来ません。

Fun

私はブログを通じて収益化させるつもりはなく、趣味でブログを書くの!って人は登録不要だよ!

運営をする上では、ASP登録は必須ではないため、あくまで収益ブログを運営する場合のことです。

5.Googleアナリティクス&サーチコンソールの設定

Googleのサービスで『Analytics(アナリティクス)』と『Search Console(サーチコンソール)』を導入して設定しましょう。

アナリティクスもサーチコンソールも自身のWordPressブログ・サイトの分析で必要な要素を可視化してくれる超優秀なツールです。それぞれの役割は以下の通り

アナリティクス
サーチコンソール
  • ユーザー数
  • セッション数
  • ページビュー(PV)
  • 直帰率
  • 離脱率
  • 投稿記事のインデックス依頼
  • クリック数・表示回数
  • 順位・CTR数
  • サイトマップ送信
  • クエリ分析

細かく上げるともっとありますが、概ねこのあたりを理解しておけば事足ります。

慣れてくると、アナリティクスとサーチコンソールからどの記事を修正(リライト)すべきか、noindexにすべきかなどがわかるようになってきます。

新規記事作成時から記事修正時に必須ツールなので、ほぼ毎日頻繁に使うツールです。

今後ブログ執筆に集中できるように、どちらも5分~10分程度で終えることが出来るので、ぜひ導入して設定しておきましょう。

ここまでくればWordPressの初期設定は完了と言っていいでしょう。

いよいよ記事を書いたりカスタマイズをして楽しむことができます。

最後に:WordPressブログ開設後に重要なこと『継続すること』

ここまで来ることができたあなたは無事にWordPressブログ・サイトを立ち上げることができたはずです。

ブログ開設はあくまでスタート地点ですので、ここから継続して記事を書いて良きブログ運営を目指していきましょう!

WordPressブログの初期設定はやっておいたほうがいい設定が他にもありますので、こちらも参考にしてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる