初心者用|WordPress初期設定6つの方法を超簡単にわかりやすく解説

初心者用|WordPress初期設定6つの方法を超簡単にわかりやすく解説2
調べ人

・プラグインのWordPressで必要な初期設定て何があるの?

・わかりやすくWordPress設定方法を解説している記事をしりたい

ー 当記事の概要 ー

  • WordPressブログ開設後の初期設定の方法の手順や開設が初心者でもわかるように紹介する
  • 初期設定後に合わせて設定しておくと良いコトも合わせて知ることが出来る
Free

結婚を意識するようになってから、資産形成を本気で考え色々行動して、人生好転しているFreeです。
そんな僕はこんな感じです

  • 2018年副業開始:副業月収35万達成
  • 副業実績でブラック企業からITWeb業界に転職成功
  • 資産5,000万目指して爆進中
  • 副業ブログ約2年で本業×副業×共働きで月収130万円越えを達成!

当記事の『初心者用|WordPress初期設定の方法を超簡単にわかりやすく開設』を読了し、行動・実践すれば、WordPressのブログ・サイトの初期設定を無事に終えることができます。

今まで何度かWordPressブログやサイトを立ち上げた経験から、初心者が間違えやすい部分やわかりにくい部分にフォーカスしているため、画像を多く使いわかりやすく解説しています。

ぜひ最後までお付き合いください

まだWordPressでブログ開設していない方へ

当記事はブログ開設後の内容になりますので、初心者でも簡単にWordPress(ワードプレス)ブログを開設する手順 にて、WordPressブログが初めての方でも失敗しないで出来るブログの始め方を解説しています。

最もコスパがよく、簡単な方法で紹介しています。

Free

WordPressブログやサイトをまだ作っていない方は、上記を参考にしてみてくださいね。

目次

WordPressブログで初期設定をしたほうが良い理由やメリット

ボクも今まで合計5ブログ・サイトを開設したことがあるので、初心者の方の気持ちがわかります。

ネッコ

WordPressにログイン出来るようになった〜!よし記事書くぞ!

このような気持ちになっている方が多いと思います。

ここはグッとこらえていただいて、ほぼ必須といって良いWordPressブログの初期設定を行いましょう。

WordPressブログ初期設定を行うメリットをお伝えします。

WordPressブログ初期設定のメリット

  • セキュリティを強化する
  • サイトスピードの適正化
  • 1記事の完成スピード向上
  • SEO対策

これらのメリットを先に得ることにより、後々苦労することも減るのでWordPress開設後に設定しましょう。

WordPressブログに必要な初期設定6つ

WordPressブログ6つの初期設定
WordPressブログ6つの初期設定
  1. 一般設定
  2. 投稿設定
  3. 表示設定
  4. ディスカッション設定
  5. メディア設定
  6. パーマリンク設定

上記すべてを設定する所要時間は30分程度です。

Fun

今すぐにすべての設定をする時間が無い方は、時間が確保できるタイミングで当記事を参考に出来るようにブックマークなどで保存しておいてくださいね。

【重要】設定開始前に理解しておくべきこと

必須の初期設定6つの前に『ダッシュボード』を理解しておくことです。以下の画像がダッシュボードです。

WordPressブログを開設すると、何をするにもダッシュボード画面を使用します。

WordPressのダッシュボードはいわば、PCやスマホでいうとろこの『デスクトップ』や『ホーム画面』になるものです。

当記事でこれから紹介する6つの設定はいずれもWordPressのダッシュボードから行いますので、はじめにダッシュボード画面とはどこのことか画像を見ていただきたいと思います⇓

WordPressダッシュボード画面
WordPressダッシュボード画面

WordPressのダッシュボードとは?を理解していただいたところで、『WordPressブログで必須の初期設定6つ』を順に開設していきます。

1|一般設定

はじめに一般設定から説明しますね。
ダッシュボード画面

WordPress初期設定の一般画面
一般設定への行き方

ダッシュボード画面から、設定をクリックして、一般(設定)をクリックすると一般設定に行くことができます。

上記の画像が一般設定画面です。この一般設定の画面でできることは以下の通り11種類の設定ができます。
※太文字部分は重要項目

  • サイトのタイトル
  • キャッチフレーズ
  • WordPressアドレス(URL)
  • サイトアドレス(URL)
  • 管理者メールアドレス
  • メンバーシップ設定
  • 新規ユーザーのデフォルト権限グループ
  • サイトの言語
  • タイムゾーン設定
  • 日付・時刻フォーマット設定
  • 週の始まり

上記11項目の中から、特に設定が必要で重要な項目は4つあります。

重要な一般設定4つ

  1. サイトのタイトル
  2. WordPressアドレス(URL)
  3. サイトアドレス(URL)
  4. 管理者メールアドレス

上記4項目は必ず設定しましょう。後ほど説明する際はWordPressアドレスとサイトアドレスは同時に解説します。

1つずつ確認しますね。

1. サイトタイトルを入力する

あなたのサイト(ブログ)のタイトルを決めましょう

WordPress初期設定の一般設定ブログのタイトル
  1. ブログタイトルを入力

※『サイトのタイトル』すぐ下にある『キャッチフレーズ』は入力してもしなくてもOKです。

補足 サイト(ブログ)タイトルはいつでも変更することは可能です。

2. 3. WordPressアドレス(URL)&サイトアドレス(URL)

ここではWordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)の確認を同時に行います。

WordPress初期設定のアドレス確認
WordPressとサイトのアドレスはSSL化されている『https』
  1. WordPressアドレス(URL)がhttpsになっているか確認する。もしhttpの状態になっていたら、httpsに変更しましょう。
  1. サイトアドレス(URL)がhttpsになっているか確認する。httpの状態になっていたら、httpsに変更しましょう。

補足 上記はあくまで当ブログのWordPress解説手順にあるConoHA WINGでSSL化の設定をした方向けの設定です。

もし、まだ『ドメインのSSL化=http→https』できていない方は、詳しくはこちらの記事内の『ドメインSSL化の設定』にて解説していますので、参考にしてくださいね。

4. 管理者メールアドレス

管理者であるあなたのメールアドレスを設定します。

管理者メールアドレスは重要
  1. 普段から使用しているメールアドレスを入力する。普段から使用していないメールアドレスだと、読者からのアクションに気づくことができません。

補足 このメールアドレスに読者(ユーザー)から、ブログにコメントがあったり、WordPressやプラグインからの連絡を受け取ることができます。

こちらのメールアドレスはいつでも変更可能です。

その他項目

一般設定のその他項目について

WordPressサイト初期設定を行う!その他の項目
その他項目は基本デフォルト
  1. メンバーシップから週の始まりまでは基本デフォルト設定で大丈夫です。もし設定を変更してしまっていて、デフォルトがわからない方は、上画像を参考にしてくださいね。
  2. 変更を保存して、一般設定を終えます

2|投稿設定

投稿設定では、ブログ記事を書いた時の『カテゴリの振り分け』などを設定できます。

WordPress初期設定の投稿表示
投稿設定画面
  1. 設定をクリック
  2. 投稿設定をクリック
  3. デフォルトのままでOK!投稿カテゴリーの初期設定などはブログ運営を進めていくと変更すれば大丈夫です。
  4. 今は表示されていません。表示されていなくてOKです!
    ※プラグインのWP Revisons Controlを導入すると表示されます。
  5. 変更を保存して投稿設定を終えます。

補足 特に設定することはありません。上画像の状態になっていれば問題ないです。

3|表示設定

表示設定では、『WordPressブログの新着記事数などの表示の調整』をすることができます。

WordPress初期設定の表示設定
表示設定画面
  1. 設定をクリック
  2. 表示設定をクリック
  3. ホームページの表示は最新の投稿をチェック
  4. 1ページに表示する最大投稿数をお好みの数字で。多くても12件くらいまでが良いです。オススメは10件前後

    件数が多いと、読者があなたの記事を見る時のスクロールに面倒くさいと感じてしまいます。
  5. RSS/Atomフィードで表示する最新の投稿数はそのまま10項目
  6. 全文を表示にチェックを入れる※すぐ下の検索エンジンでの表示は空白でOK!
  7. 変更を保存をクリック

補足 ご自身が利用しているWordPressテーマによって、細かな設定が異なってきます。画像はWordPressテーマ『SWELL』の場合の状態です。

SWELLに興味のある方はSWELLのメリットやデメリットSWELLの導入方法を確認してみてくださいね。

4|ディスカッション設定

ディスカッション設定では、『記事へのコメントやピンバック・トラックバック』に関する設定をすることができます。

WordPress初期設定のディスカッション
ディスカッション設定画面
  1. 設定をクリック
  2. ディスカッションをクリック

ディスカッション設定は1つずつ細かいため、上記の画像とは別に用意して1つずつ解説しますね。全部で5項目の設定を行います。

ディスカッションで必要な設定は5つ

1:投稿のデフォルト設定

2:他のコメント設定

3:自分宛てのメール通知

4:コメント表示条件

5:コメントモデレーション

6:アバターの表示

では順に見ていきます。

1:投稿のデフォルト設定

https://freefun22.com/wp-content/uploads/2020/09/05e44a0e2bb2b7eab990852f74ae7928.png
ディスカッション設定
  • 投稿のデフォルト:3項目すべてにチェックをつける

補足 チェックをつけることにより、あなたのブログ記事に対して読者(ユーザー)からコメントがつくと通知されます。

2:他のコメント設定

WordPress初期設定コメントの表示条件
コメント表示条件
  • 他のコメント設定:4項目にチェックをつける

補足 完全ではないですが、スパムコメントを防ぐための設定です。

3:自分宛てのメール通知

WordPress初期設定自分宛てのメール設定
自分宛てのメール通知
  • 自分宛てのメール通知:2項目すべてにチェックをつける

補足 チェックをつけることにより、あなたのブログに対して読者(ユーザー)からコメントが届くと通知がきます。

4:コメント表示条件

WordPress初期設定コメントの表示条件
コメント表示条件
  • コメント表示条件:『コメントの手動承認を必須にする』のみにチェックをつける

補足 あなたのブログに残してくれる読者(ユーザー)のコメントを自動承認ではなく、手動で承認するようにします。へんなコメントを表に出さずに済みます。

5:コメントモデレーション

WordPress初期設定のコメントでもレーション設定
コメントモデレーション
  • コメントモデレーション:2項目ともそのままのデフォルト設定でOKです!

6:アバターの表示

WordPress初期設定アバターの設定
アバター
  • アバター:デフォルトのままでOKです。もしアバターチェックがはずれているなら『アバター表示する』にチェックをつける
  • 変更を保存してディスカッション設定を終える。

補足 コメント時にアバター表示されるようになります。

5|メディア設定

メディア設定は『WordPress』に表示する画像の大きさを決めることができます。

  1. 設定をクリック
  2. メディア設定をクリック
  3. サムネイルのサイズは幅・高さともに150
  4. 中サイズは幅の上限・高さの上限ともに300
  5. 大サイズは幅の上限・高さの上限1024

ファイルアップロードしたファイルを年月ベースのフォルダーに整理をチェック入れる

補足 基本、デフォルトの設定が上画像の状態ですが、異なるようでしたら画像の通りに合わせておいてくださいね。

6|パーマリンク設定

パーマリンク設定では、あなたがブログに書いた記事のURLの設定ができます。

パーマリンクとはWordPressブログのURLのことでドメインのあとにつくURLのことですね。

下記の赤文字部分がパーマリンクの設定する部分です

https://freefun22.comblog-merit

WordPressブログパーマリンク設定
WordPressダッシュボードから設定する
  1. 設定をクリックする
  2. パーマリンク設定 をクリック
  3. カスタム構造の枠内に /%postname%/
  4. 変更を保存する

保存すると下画像の状態になります。

WordPressブログパーマリンク設定2
  1. カスタム構造から投稿名にチェックが移ります

安心してくださいね。投稿名にチェックがついていますが、上記の状態で問題ありません。

Free

パーマリンクはSEOに大きく影響するので、とても大切な設定!

これで、自身がWordPressブログで記事を書く時に、投稿画面からURLを思い通りに設定できるようになり、適切なパーマリンクを作成することが出来ます。

パーマリンクについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事がわかりやすいので、参考にしてくださいね。

WordPressブログ・サイトの初期設定はこれにて終了です。しかし、その他にも対策したほうが良い設定があるので内容をご紹介します。

WordPress初期設定の他に対策したほうが良い設定は4つ

最後に、WordPress初期設定が終わった後、その他対策したほうが良い設定4つをご紹介します。

対策したほうが良い4つの設定

  1. WordPressのテーマの設定
  2. プラグインを導入して設定する
  3. 最初からWordPressにあるデフォルト記事の削除
  4. ブログのロゴやイラストの作成

これら4つを順に解説していきます。

1. WordPressのテーマ設定

WordPressは自由度が高いブログやサイトのソフトウェアです。

自由度が高いことが大きな魅力の1つですが、しっかりテーマを設定しないと、自身のWordPressブログ・サイト一昔前のビジュアルになってしまいます。

ブログ運営はビジュアル以外にも、SEO対策などにも大きく関わってきます。

ネッコ

そんなこと言っても、初心者にはhtmlやcssのコードがかけないよ!

この悩みを解決するのがWordPressのテーマです。

テーマは有料と無料の2種類あります。どちらが向いているかは下記の通り

有料テーマ
無料テーマ
  • ブログを収益化目的で運営したい
  • ブログを趣味で運営したい

ボクはブログを収益化させるために運営しているため、当ブログでも有料テーマ『SWELL(1.7万円)』を使用しています。※SWELLは買い切りテーマで、アップデートによる追加料金はありません

ちなみに今まで、テーマは4種類使ったことがありますが、その中でも圧倒的におすすめできるのは『SWELL』です。

SWELLが気になる方は『初心者ブロガーへWordPressのテーマ『SWELL』のGutenbergの使い心地が最高!理由をわかりやすく解説!』にて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Free

まじでテーマ『SWELL』は最高!
ブログがおしゃれになってかつ運営がめちゃくちゃラクになったし、収益化にも向いているから最高!

2. プラグインを導入して設定する

テーマを設定し終わったら、プラグインを導入しましょう。

プラグインとは

WordPressの拡張機能で、自分のブログやサイトをより機能的にカスタマイズすることができます。

例えば

プラグインで出来ること
  • お問合せフォームを設置するためのプラグイン
  • SEO対策をやりやすくするためのプラグイン
  • スパムなどのセキュリティを強化するためのプラグイン
  • バックアップを取るためのプラグイン
  • ショートカットを作り管理するためのプラグイン
  • 目次作成のためのプラグイン
  • ユーザー管理のためのプラグイン

上記の内容でも、一部の項目です。

プラグインは入れば入れるだけ良いというものでもありません。サイトが重くなりますからね。

できれば、テーマに合わせたプラグインを選択するべきなので、前項のテーマ選びによって必要プラグインが異なります。

ボクがイチオシの『SWELL』におすすめのプラグインから確認できます。SWELLは標準性能が高いため、プラグインは何十個も設定しなくて良い仕様になっているのもありがたいです。

3. 最初からWordPressにあるデフォルト記事の削除

WordPressを開設すると、デフォルトで記事が1つ投稿されています。

この記事を削除しておきましょう。方法は下画像の通りです。

これでOKです!

4. ブログのロゴやイラストの作成

ブログ運営の初期から設定しておくと良いものがロゴやイラストの作成です。

ロゴなどは無料のサービス「Canva」や「パワーポイント」などで自作することをオススメします。

イラスト作成はこれはデザイナーやイラストレーターでないと、きれいなイラストを作ることは困難です。なので、外注依頼することをオススメします。

イラストを作ってもらうと、ふきだしなどにも使えるのでブログイメージを作ってブランディングになるので便利です。

ちなみに、ブログ運営してから途中でふきだしなどを入れるのは、すべての記事で修正(リライト)が必要になるため、本当に面倒です…(ボクは経験済み。丸1日かかりました。)

時間とブランドを同時に購入出来るツールなので、必要経費と割り切って利用しましょう!

安くて高いクオリティのものを求めるなら、「ココナラ」がオススメ!

Free

ボクもココナラで依頼してつくってもらったよ!

まとめ:すべての初期設定を終えたらブログ記事を書こう!

WordPressブログ・サイトの初期設定で必要な項目を解説しました。

現在、あなたのWordPressブログはすでに記事を書くコトが出来る状態になっているため、いよいよブログの記事を書き始めましょう!

良きブロガーライフを!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる