【やるべきことはたった1つ】20代,30代,40代のやりたいことが見つからない人へ!

【やるべきことはたった1つ】20代,30代,40代のやりたいことが見つからない人へ!
調べ人

・やりたいことが見つからない(20代,30代,40代)

・やりたいことが見つからない人がやるべきことってなに?

ー 当記事の概要 ー

  • やりたいことが見つからない20代,30代,40代に向けてやるべきことたった1つを実体験を元に紹介する
  • 実際にやらないといけないことがわかるのでやりたいことが見つからない人が行動出来るようになる
Free

結婚を意識するようになってから、資産形成を本気で考え色々行動して、人生好転しているFreeです。
そんな僕はこんな感じです

  • 2018年副業開始:副業月収35万達成
  • 副業実績でブラック企業からITWeb業界に転職成功
  • 資産5,000万目指して爆進中
  • 副業ブログ約2年で本業×副業×共働きで月収130万円越えを達成!

当記事の『【やるべきことはたった1つ】20代,30代,40代のやりたいことが見つからない人へ!』を読了し、行動・実践すれば、やりたいことが見つからない状態を脱することが出来るようになります。

当記事では、共働き副業サラリーマンのボク自身の経験をもとにしているため、ぜひおなじような方のためになる記事になればと思います。

ぜひ最後までお付き合いください。

目次

20代,30代,40代,やりたいことが見つからなくても大丈夫!

20代,30代,40代,やりたいことが見つからなくても大丈夫!
20代,30代,40代,やりたいことが見つからないのは当然のこと

今、20代,30代,40代のあなたへ一番伝えたいことは『やりたいことが見つからなくても大丈夫!』ということ。もともとやりたいことが無く10年近く過ごしたボクが言うから間違いないです。

そんなボクはやりたいことが見つからなかったけど、今はやりたいことが見つかり”人生充実“しています。

Fun

やりたいことが10年近くなかったというのは結構きついよね

Free

出口のないトンネルって聞くことあると思うけど、出口が見つからないというより出口がないトンネルやったわ…

ちなみに、これは経験したからこそわかるのですが、『がむしゃら・根性を出す・気合い』でやりたいことは見つかりません笑

なぜなら、『がむしゃら・根性を出す・気合い』では、自分を客観的に見ることが出来たり、自分のことを深く理解することが出来ないからやりたいことが見つからないのは必然なのです。

そんな状態で人生楽しめたり、人生に幸せを感じることは出来ません。(人によっては可能かもしれませんが、ボクは無理でした)

20代,30代,40代,出会った人9割以上がやりたいことが見つかっていない

ボクは飲食、介護と本業を従事してきた関係上様々な人と会話をする機会がありました。

そして、いろいろな年代(20代,30代,40代)の方に自分は当時やりたいことがなかったため、何かのヒントを得たく『人生でやりたいこと』や『人生の目的』を聞き出しても、大半の方はやりたいことが具体的に見つかっていないもしくは、言えない状態でした。

当記事を読んでくださっているあなたも『やりたいことが見つからない』ことが特別ではなにことを上記の内容から理解してもらえるはずです。

とはいえ、やりたいことが見つからずに人生を歩んでしまうと『大先輩から学ぶ『やりたいことをやらなかったこと』が人生最大の後悔』の通り、人生後半でめちゃくちゃ後悔することになります。

ネッコ

そうなったら取り返しつかんからな〜

だから、この記事でしっかり人生の目的・・を見つけ、一歩踏み出しましょう!

結論:やるべきことはたった1つ『自分らしい人生』を歩むこととは?を考える

結論:やるべきことはたった1つ『自分らしい人生』を歩む
やるべきことはたった1つ『自分らしい人生』を歩もう

あなたが20代,30代,40代,でもしやりたいことが見つかっていないのであれば、やりたいことを見つける方法をお伝えします。

結論:『自分らしい人生・・・・・・・』を歩むことを考える

自分らしい人生を歩むために、”自分らしい人生とは何か”を言語化(明文化)しましょう!

「やりたいことが見つからない〜」と焦ってしまっている人は、言い換えれば自分らしい人生を歩むことが出来ていないことと同じだということを理解しましょう。

理解した上で、もっと視座を高めていくと今まで見えていたものから違うことを学べたり、違うモノ・コトが見えるようになります。では、自分らしい人生を歩むためのポイントを解説しますね。

自分らしい人生を歩むための重要ポイント2つ

自分らしい人生を歩むための重要ポイントは以下の通り2つあります。

  • やりたいことを見つける
  • やりたくないことを見つける

当記事を見てくださっている方の大半はやりたいことが見つからない悩みがあると思います。だから、まずはすぐに見つかるやりたくないことを見つけていきましょう。

やりたくないことを見つけていくと、自ずと『やりたいこと・どちらでもないこと』がわかるようになりますよ。

自分らしい人生を歩んで、人生本当の幸せを見つけることって本当に難しいのでもっと詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてくださいね。

やりたくないことはやらなくてOK!とことん排除する

やりたくないことはやらなくてOK!とことん排除する
やりたくないことはやらなくてOK!

ボクの経験上ですが、やりたくないことを我慢しても全くいいことはありません。

それでも、良い部分を挙げるならば”我慢強くなる”ことくらいしかないのですが、それ以上に『失うモノが多すぎる』ので、やりたくないことを我慢し続けることは推奨することは出来ません。

やりたくなことを我慢しては行けない一番の理由は『やりたいことを阻害してくることがやりたくないこと』だからです。

介護士時代に実際に高齢者から聞いた『人生で後悔しているTOP5』からボクは人生絶対後悔したくない!ことが1つの目標となり、気づけばやりたくないことはとことん除外する!ようになりました。

ひとつ言えることが、職場にいる上司などがよく言う『石の上にも三年!』や『辛くて嫌でうちの職場で仕事が出来ない人間はどこにいっても大成できない』みたいなのは全くの嘘です。

Free

コレはボクの経験上間違いないです。やりたくないことを我慢していた時期はむしろ人生の汚点になってるからね…

なので、人生後悔したくなければ・人生を幸せに楽しくしていきたいなら『やりたくないことを徹底的にトコトン排除』していきましょう。

やりたくないこと=好きじゃない嫌いないなこと

当たり前ですが、やりたいことって好きじゃないもしくは嫌いなことだからやりたくないことになっているわけですよね。

なので、嫌いなこと・辛いことをベースにやりたくないことを考えていくと…びっくりする量でやりたくないことが見つかります。

例えばボクのやりたくないこと(好きじゃないこと・嫌いなこと)の一部は下記の通り

具体例としてボクのやりたくないリストを一部ご紹介します。

やりたくないことリスト
  1. 満員電車で通勤時間1時間以上
  2. 年功序列の評価査定の職場
  3. 結果よりもゴマすり上手が成り上がる職場
  4. 開催意図がよくわからない定例会議
  5. 周りの期待に自分が合わせること
  6. 自分に正直になれない
  7. プライベートの時間を作れない
  8. 不健康な食生活
  9. 直属の上司が仕事が全く出来ない職場で働く
  10. 全く楽しくなく愚痴ばかりの飲み会
  11. やりがい搾取の職場
  12. 12時間労働が当たり前の職場・業界
  13. 2連休すらまともに取れない職場
  14. 副業禁止の職場
  15. 『時間&場所』に一生縛られる仕事
  16. サービス残業・ハラスメント系が当然の会社
  17. 仕事のせいで持病を抱える
  18. ストレスが溜まる毎日
  19. うつになりそうな環境
  20. 笑えなくなる日々を過ごす
  21. 友人や家族に使う時間・お金がないこと
  22. 約束を破る・破られる
  23. 騙すこと・騙されること
  24. 挑戦しないこと
  25. やりたいことをせずに人生後悔すること

やりたくいことを避けて生きることは悪いことじゃない

ボクの元上司の言葉で「やりたくないことや嫌いなこと辛いことを乗り越えてこそ、真の男!おれもずっと我慢してるよ!」みたいな如何にもなセリフをかけられ、ボクはまんまと騙されました笑

Free

おかげさまで数年無駄になりましたよ…

ちなみに風のうわさによると、その上司は今もまだやりたくないことや嫌いなことを続けていて、人生うまくいっていないとのこと…

この実体験からもわかるように、やりたいことを避けて生きていくことは自分らしい人生を守るために必須であるということ。

世間の目や世間体を気にしたり、他人が言っているから自分も、みたいなことは一切考えなくていいです。

自分の人生は自分のモノだけなので、『自分に素直になり、自分の幸せ、人生を楽しく、自分らしい人生のために』やりたくないことから避けて生きてくことは決して悪くない!

上記を肝に命じておきましょう。過去のボクみたいにならないように。ボクも昔のままだと絶対に人生後悔していましたから。

やりたくないことをやるのではなく自分の気持を最優先すべき理由

やりたくないことをやるのではなく自分の気持を最優先すべき理由
やりたくないことをやるのではなく自分の気持を優先しよう

これまでの内容からおわかりいただけると思いますが、やりたくないことをやるのではなく自分の気持を優先すべき一番の理由は『人生を後悔せずに自分らしい人生にする』ためです。

事実:やりたくないことをやってしまう人は『優しい人』が多い

それでもやりたくないことをやらない!という強い気持ちを持てない人は『優しい人』が多いと思っています。以下のような人

やりたくないことを断れない人は優しい
  • お願いされたことを断られると嫌だろうな
  • 嫌な仕事だから辞めたいけど、辞めるとみんなに迷惑をかけてしまう
  • 自分がこのやりたくないことをしないと誰かが代わりにしないといけない
  • 自分優先で考えていくと誰かに迷惑をかけてしまう

めちゃくちゃ優しい人ですよね。でも、これは本当に人生後悔していしまいます。

『優しい人』はもっと自分の気持ちに素直になるべき

やりたくないことをやってしまう『優しい人』は、やった後悔していることも多いのではないでしょうか。

だからこそ、嫌なのに・辛いのに『嫌いなこと・辛いこと・やりたくないことをやる理由』なんて前述の通り、探さなくて大丈夫です。

ボクは自分の気持に正直に生きるようになってから、毎日が楽になりましたし、人生が完全に好転しました。

自分の人生に対しては、自分にもっと優しくなってみると結果的に『やりたくないことを避ける』ことが出来るようになりますよ。

人生を楽しく幸せに後悔せずに生きたい!という方は、ぜひ下記の記事を読んでみてさらに『自身の人生から嫌いなことを避けて生きる術』を見つけてくださいね。

20代,30代,40代,の人はやりたくないことリスト・やりたいことリストで解決!

20代,30代,40代,の人はやりたくないことリスト・やりたいことリストで解決!
やりたくないことリスト・やりたいことリストを作る

自分らしい人生を歩むために『やりたくないことをやらない!』ことはわかった!でも頭の中でやりたくないことを理解しようとしても、全て出てこないし、管理も出来ないよ!

じゃあ、どうしたら良いの?って話ですよね。

なので、『やりたいことリスト』と『やりたくないことリスト』を作っていくと言語化することが出来るため、常に可視化できる状態になり人生迷子にならなくなります。

やりたいこと・やりたくないこと・どちらでもないこと

この世には『やりたくないコト・やりたいコト・どちらとも言えないコト』の3種類が存在していますが、上記の通り『やりたくないコト』が大半を占めているため、先に決めると楽ですよ。

最後に:やりたくないこととやりたいことが把握できると人生一転する!

『やりたいことが見つからない』人が当記事の内容を実践して、『やりたいこと・やりたくないこと』を把握することが出来ると人生が一転しますよ。

やりたくないことを除外して生きていくと毎日がノンストレスになって、幸福度がバク上がりするため本当におすすめです。

副業からもやりたいことを探してみよう

この世は、実際にやってみないとわからないことばかりです。

本業だけでは見つからないことって実は多いのですが、これは副業をしている人しかわからないことです。

さらに副業の良いところは、やらいたいことを見つけるコト以外にも

  • 転職したい時に次の仕事の適正を測れること
  • 単純にお金を稼ぐこと
  • 複数の収入をもつことにより会社依存から脱却

特にオススメの副業は『捧げた労力に対してスキル(技術)とナレッジ(知識)』がつく副業があなたの可能性を広げてくれるため、おすすめできます。

ボクのように副業ブログのメリットを最大に活かして、稼ぐことや転職することに繋げることも可能なので、まずはやってみると良いでしょう。

副業ってなにがあるの?とあまり副業について知らない方は、下記の記事に本業サラリーマンに向いている副業を紹介しているので参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる