20代 30代 40代 やりたいことが見つからないたった1つの理由・原因と見つける方法

20代 30代 40代でやりたいことが見つからない方へ!たった1つの理由と見つける方法2
調べ人

・やりたいことが見つからない…見つからない理由や原因を知りたい

・やりたいことを見つける方法はあるの?

・30代40代なのにやりたいことが分からないから毎日不安

・20代でやりたいことが見つかっている人が周りにいない

ー 当記事の概要 ー

  • やりたいことが見つからない人に向けて理由や原因と見つける方法を解説する
  • 20代,30代,40代,と年代限らずにやりたいことを見つける方法を知ることが出来る

この記事を書いている人

Free

結婚を意識するようになってから、資産形成を本気で考え色々行動して、人生好転しているFreeです。
そんな僕はこんな感じです

  • 2018年副業開始:副業月収35万達成
  • 副業実績でブラック企業からITWeb業界に転職成功
  • 資産5,000万目指して爆進中
  • 以前はやりたいことが見つからなかった

実際に自分にやりたいことが見つからない方は、ふと気づいた時に“妙な不安感”“正体不明の悩み”を感じ、まさに「焦燥にかられる」ような状況になります。20代〜30代の僕もそうでしたから。

しかし、それはもはや過去の話で、今では自分の人生の羅針盤を明確にすることができ、自由への第一歩を踏み出すことが出来ています。

なぜなら、当記事で紹介する『やりたいことが見つからない理由と見つけ方』を実践したことにより、やりたいことが見つからない悩みが解決することが出来たからです。

実際に当記事をお読みいただくと20代だけでなく30代や40代〜の方も現在やりたいことが見つからなくてもやりたいことを見つけることができ、自分が突き進む道・方向性が明確になるので、ぜひ最後までお付き合いいただければと思います。

やりたいこと=日々の生活の中であることから、日常の大半を締める本業が絡むことが非常に多いため、最終的には本業までやりたいことをつなげる道筋・方法が見つかります。

目次

20代30代40代どの世代でもやりたいことは簡単には見つからない

僕自身は30代ですが、実はやりたいことが見つからないというのは年代問わずして起こりうることです。

理由は”やりたいこと”がそう簡単には見つからない!ということ。よって20代、30代、40代に限らず50代以降でも言えることではないでしょうか。

誰でもやりたいことが簡単にみつからないと言いきれる理由の答えは周りにあった

なぜ僕が「やりたいことが見つからないというのは年代問わずして簡単には見つからないということ」と言い切れるかというと僕自身が出会ってきた周りの20代30代40代の方がこんな発言をよくしていました。

  • 「毎日面白くないな〜」
  • 「やりたいことなんて全くないよ。」
  • 「日本や会社に絶望してるからやりたいことが見つかるわけないよ」
Free

どんな面白いことがあるか、やりたいことがあるか などを聞いたときの答えが上記のような回答9割以上を締めていたよ…

Fun

「やりたいことが見つからない」という言葉を何度も聞いていると、やりたいことを見つける努力をしなくなってしまうね

周りの環境が上記の通り似たような悩み?を抱えていたたため、当時は僕自身も「やりたいこと」が全く見つからない状況だったのです。新卒当時はブラック飲食店勤務でエライサンもおんなじような「やりたいことが見つからない」的な発言を聞くことが多かったです。

ですので、今あなたが「やりたいことが見つからない」状況であるならば、なんら特別な状況ではなく「日本にいる20代30代40代の過半数の人と同じ状況なんだろうな〜」くらいのことを思って良いと思います。

20代30代40代だけではない!やりたいことが見つからない理由はたった1つ!

やりたいことが見つからない!理由はなんだろう?
上記のように考えている方もいるかと思います。

これは「やりたいことが見つからない!(同類言葉含む)」と言っている20代30代40代の人たちを何百人と見てきて確信していることがあります。

それはやりたいことという言葉に本気で向き合っていない』ことが理由です。

つまり“自身の中で”やりたいこと”という言葉の定義がなく言語化出来ない”ということ。
だから『自分が本当にしたいことがわからない=やりたいことが見つからない』状況に陥っています。

自身の中でやりたいことの定義がなく言語化出来ない人の実例

『気分転換に楽しいところに行きたい!』と思って楽しそうと思えるような場所を探すけど、見つからなかった…
その理由は、『どのような場所でどのような気分転換をするか・楽しいとはなにか』という“やりたいことの定義を言語化していない”からです。

上記が自身の中でやりたいことの定義がなく言語化出来ていない人の実例とも言えるでしょう。

結局、やりたいことの定義がなくさらに言語化できる目標がないため「気分転換に楽しいところに行きたい」場所が見つからないのです。

すなわち『やりたいことという言葉に本気で向き合っていない』ということです。なので、行動しても中途半端だったり、思っていたことと異なる状況になってしまいます。

『気分転換に楽しいところに行きたい!』という実例でやりたいことに本気で向き合うとなると

  • 気分転換とはなにか
  • 自分の中で楽しいとはなにか
  • 行きたい場所はどこか

上記を明確にすることにより、言語化出来る状態にすることで具現化することが出来ます。

そのため、やりたいことを見つけるためには自身の中でやりたいことの定義を理解し、言語化していく事が非常に重要と言えます。これらは自身の嫌いなことや好きなことの解像度を上げることにより、認識することが出来ます。

自分の嫌いなことや好きなことを理解し日々の環境を変える

やりたいことが見つからない20代30代40代の方は、現状に満足していないことが往々にしてあると言えます。ですので、日々の環境を変えることは必須になってきます。環境変化に恐れてはいけません。

なぜなら、僕自身やりたいことを見つけるために自身の嫌いなことや好きなことの解像度を上げ、理解し認識したときに環境を変える必要があったからです。

やりたいことが見つからない多くの人たちの共通点は『嫌いなことと好きなこと』を具体的に答えることが出来ず、環境がずっと同じままという共通点が重なりやすいです。

僕自身やりたいことが見つからなかった頃は、ブラック企業の飲食店勤務で環境がずっと同じで「毎日なんとなく過ごしていた」ので『嫌いなこと好きなこと』を具体的に人に説明できるほど言語化することが出来ませんでした。

好きなこと=幸せ・楽しいを日常に取り入れよう

“嫌いなこと”と”好きなこと”を行っている時の心境を表すと下記のような状態だと思います。

  • 嫌いなこと=辛い・しんどい
  • 好きなこと=幸せ・楽しい

日常が嫌いなことで囲まれていると、ネガティブな心境が先行して、当然やりたいことなんて見つかりません。
好きなことを日常に取り入れるために、実は今の環境を少し変えるだけで手に入れることが出来るかもしれません。

Free

僕の場合は転職・副業などがきっかけになり、楽しい・幸せを日常に取り入れることが出来るようになった

土台を形成するためには自身のやりたいことの定義知って言語化することにより、より明確に理解できます。そのためにやりたいことの情熱レベルを知ることが必須です。

自身のやりたいことの定義を知って言語化するには情熱レベルを知って①を行う!

やりたいことを見つける6つの方法ですが、それは情熱を注ぐことが出来る6つのレベルを知ることです。
6つのレベルとは以下のとおりになります。

6つの情熱レベル

  1. 人生をかけることが出来ること
  2. 辛いことも耐えることが出来ること
  3. ハマることが出来ること
  4. 人生で一度はやってみたいと思えること
  5. やってみたいと思えること
  6. やりたくないこと

情熱レベルは上から順に下がっています。そしてやりたいことを見つけるには①の人生をかけることが出来ることを見つけることが重要です。
特に①が重要なので、①人生をかけることが出来ることを僕の経験を元に解説していきます。

①:人生をかけることが出来ること

自身の中で、情熱レベルを表すときに最もやりたいことの定義を知り、言語化するとするなら『人生をかけることが出来ること』がかなりフィットするのではないでしょうか。

Free

身近でいうなら「社長」とかも起業するときに人生をかけて『上場を目指す!』という人も多いのではなかな

社長なども人生をかけて起業している人が多いでしょう。『空とぶ車を作る!』『iosやAndroidを超えるosをつくる!』といったような壮大なプロジェクトに人生をかけて挑んで実現したい夢なども人生をかけることが出来ることに値するはずです。

Fun

社長で上場とか。空とぶ車とか。ではなく、もっと一般人でも人生をかけることが出来ることってどうやって見つけるの?

人生をかけることが出来ること』を見つけるには

確かに「社長になって上場起業をつくる!」や「空飛ぶ車を作る」や「iosやAndroidを超えるosを作る」は僕のような一般人からすると、全く想像つかない内容なのでしっくりはきません。

上記の内容をあとは今の自分のスケールに置き換えるだけです。

僕のように『準富裕層になりたい!』『自由と楽しいを手にしたい!』などでももちろんOKです。要は『人生をかけることが出来る』と思えることが重要なわけです。

※ただここで終わると漠然とした内容でなんとなくになってしまうため、NGです。重要なことはこの決めたことに対してロジックツリーで落とし込むこと(下図参照)

Fun

これがやりたいことの定義を理解して言語化するってことね!

Free

今僕たちがまさに人生をかけて二人で頑張っているからね!

もっと細かくカテゴライズして、内容も濃くなりますが上図は説明のため、あくまで見やすさを前提としているロジックツリーで用意しています。

このブログは上図のオレンジ色の部分にあたる『ブログ月◯◯円』を達成するために運営しています。
なぜなら、これが人生をかけてやりたいこと『準富裕層になりたい』を実現するために必要だからです。

それでも人生をかけてでもやってみたいことが見つからなければ『やりたいことリスト100』を作ってみることをオススメします。

まずはやってみたいことに挑戦!

それでもまだやりたいことが見つからずに悩んでいるなら、実際に現環境にないやってみたいことに挑戦してみましょう!

やりたいことを見つけるために、まずやってみるということは非常に重要です。

なぜなら、やりたいことがなかなか見つからない人は新しいことを何もやっていないことが多いから。

Free

僕も実際にやりたいことがなかった時は、新しいことを何もやっていなかったからね!

やってみたいことに挑戦するとやりたいことにいつかは辿りつけます。
イメージとしては以下の通り

STEP
まずはやってみる

少しでも興味があるならやってみたいことになるので、まずはやってみる

STEP
どっちかわかる

好きなことか嫌いなことがわかる
好きなことは継続できるので、嫌いなことならまたSTEP1に戻る

STEP
やりたいことがわかる

継続した結果、実はやりたいこと(やり続けることができる)になっている

上記のステップは、挑戦なくしてはじまりません。そのため興味を持つことができることに関しては『まずやってみる』という姿勢をもって挑戦していくと良いです。

20代30代40代が好きなことを本業・副業に変える方法

僕が飲食業で働いていたときは、薄給で休みも少なく、いわゆるブラック企業。
でも、当時の自分はやりたいことの定義がわかっておらず、言語化出来る状態ではなかったため、『もちろん仕事も楽しくなく』ダラダラ月日だけが経っていた状態でした。

上記の状態から、興味のあることをまずやってみて気づけばやりたいことが見つかり、好きなことが認識できたため、転職先では「仕事ってほんまはめっちゃ楽しいやん!!」という良い環境を作ることができました。

好きなことを本業・副業で得た4ステップ

STEP
人生をかけてやりたいことのロジックツリーを作る

前述した人生の羅針盤になるロジックツリーを作ることで、やりたいことや興味のあることをまずやってみる

STEP
やってみたいことや好きなことがわかる

STEP1の興味のあったことでも、やりたいくないこととやりたいことがわかってくるので、自分の好きなことが正しく把握出来る

STEP
好きなことをそのまま副業に転換

僕の場合は、本を読むことが功を奏したのかブログがはまりました。そのあと学生の頃に楽しんでいたせどりも行い、どちらとも副業として成功(2020年9月時点 副業月収30万)

STEP
本業を転職

ブログが楽しくてしょうがない。
「Web業界って飲食出身の自分じゃ無理」と過去に諦めていたWeb・IT業界へ転職成功

僕の場合は、上記の流れでやりたいことが見つかり、本業・副業へと活かことができ結果がついてきました。
ここでとても大切なことをお伝えしておきます。

  • 自分はむりだよ〜
  • もう年齢が◯◯歳だから出来ない

このようなことは決して思わないことです。

人生100年時代
今日が一番若い日と言う気持ちをもって挑戦して、人生を楽しんだもの勝ちです!

サラリーマンにおすすめできる副業や副業のメリットや副業のコツについては下記の記事を参考にしてくださいね。

最後に:それでもやりたいことが見つからない20代30代40代は副業が本気でオススメ!

これまでに解説してきたとおり、好きなことややりたいことを見つける方法としては現状より、自分を理解・認識すること、環境変化を求めていくことが重要になります。

あくまで僕の体験上の話ですが『好きなこと/やりたいこと』を見つけたい!そんな本業(仕事)をしたい!と考えているなら、副業をチャンスとして捉えて取り組むと自身の適正が把握できるはずです。

新たな行動にリスクはつきものですが、極限までリスクヘッジすることが可能です。それは当記事のまとめともなりますが以下の流れ

  1. やりたいことが見つからない理由を知る
  2. やりたいことの定義を知り言語化する
  3. まずはやってみる
  4. 好きなことか嫌いなことか判断。好きなら継続
  5. 副業につなげて自身の仕事適正を把握
  6. 本業継続で活かす もしくは 転職する

副業で稼ぐ状況が作れるような状態になると、自身の知らぬ間に専門的なナレッジ・スキルがついてくるため、キャリアの幅を広げ、人生の可能性を高めてくれます。

やりたいことが見つからない方は、ぜひチャンジしてみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる